カテゴリ:未分類( 18 )   

唐招提寺にて   

2014年 04月 27日
c0328096_22570204.jpg

唐招提寺は初夏の趣。鑑真和上廟に通じる道に青葉もみじを仰ぐ。夏のむこうのわずかばかりの未来の、色鮮やかな姿を思い浮かべて。










[PR]

by rainydream | 2014-04-27 23:01

内山の桜   

2014年 04月 05日
c0328096_21394938.jpg
満開の桜がはや散り始めた雨の日。かつて栄えた地の池端に佇んで。









[PR]

by rainydream | 2014-04-05 21:42

イザ消滅す   

2014年 04月 01日
c0328096_20485937.jpg
きょう4月1日、イザサイトを覗いたところ、どのページも消滅していた。ながらくわいわいがやがやと語り合った場所はもうない。

きょう、間違いなくイザは消滅していた。















[PR]

by rainydream | 2014-04-01 21:10

高取散歩   

2014年 03月 21日
c0328096_22004045.jpg
遠い日の戦の響きも今はなく、雛人形の佇まいを民家に眺めた肌寒い日。観光客で賑わう3月の高取。



[PR]

by rainydream | 2014-03-21 22:02

春の色   

2014年 03月 01日

c0328096_23140292.jpg

二月堂への裏道は春の色。お水取りが始まり、時は移り変わる。まだまだあるわな一切経、と奈良の春はあと少し。この次は白毫寺の様子でも。









[PR]

by rainydream | 2014-03-01 23:16

たまには京都   

2014年 02月 23日
c0328096_21130030.jpg


久しぶりの京都。とは言っても奈良県境に近い南山城と言っていい地域。そこの一休寺を訪れた。一休宗順(と直筆文書に書いてあった)ゆかりの寺である。禅宗寺院らしく質素で美しく、その方丈庭園を眺めていろんなことを考えた。秋はもみじの名所として賑わうこの寺も、零度近い冬のこの季節はひっそりとしている。たまにはこういうところもいいものだ。








[PR]

by rainydream | 2014-02-23 21:25

雪の日のもう一枚   

2014年 02月 20日


c0328096_22161250.jpg


雪の日のもう一枚。階段の上の戒壇堂。大界外相を過ぎ、内相に至る。戒壇外相が門の向こうに。

雪は降り続いていた。








[PR]

by rainydream | 2014-02-20 22:19

雪の奈良   

2014年 02月 14日

c0328096_18243878.jpg


雪の大仏殿。東大寺境内を眺めたこの日。奈良の積雪25センチとか。待望の雪の伽藍を目にしてにっこり。






[PR]

by rainydream | 2014-02-14 18:28

秋篠寺散歩   

2014年 02月 10日


c0328096_20344031.jpg


雪は諦めて秋篠寺へ。いつもながらの南門越しの八所御霊神社の眺めがやけに清々しく。久しぶりの参拝。柏手の音が響く・・・










[PR]

by rainydream | 2014-02-10 20:37

雪の降った日   

2014年 02月 08日
c0328096_20382445.jpg



雪の降った日、崇神天皇御陵に出かけた。既に雪はやみ、うっすらと積もっていた様子も雨によって趣はかき消されていた。見上げると鳥の群れが羽を休めている。これからいったいどこへ飛び立とうとしているのか・・・








[PR]

by rainydream | 2014-02-08 20:39